So-net無料ブログ作成
検索選択

ハワリンバヤル 2017 [祭り]

ハワリンバヤル2017-01.jpg

ハワリンバヤル 2017行って見た

 

 ハワリンバヤル(モンゴル語で春祭り)=モンゴルまつり(今年で17回目) 5月のいい季節、毎年 東京都練馬区の都立光が丘公園けやき広場で開催されている。

過去何回か訪れてエキゾチックな空気を味わってきたが、今年も友に誘われるままに行ってきた。

今年は5月3日〜4日の2日間。

 

この公園は、戦前は特攻隊の出撃基地ともなった成増飛行場などがあった。戦後は米軍グラントハイツとなっていて、1973年に全面返還された。

おいらも自転車でグラントハイツを見に行ったことがあったが、塀の中は戦時の雰囲気もあったような記憶がある。

 

いま、公園にいてそんな雰囲気は微塵も感じられない。

そんな公園で外国人と交流できるなんて素晴らしいじゃないか。なんて難しいことを考えることもなく、誠に楽しいイベントだ。

 

テントが設営されて、モンゴル料理などを作って販売している店を見る。読めないモンゴル語、カナで書いてあってもどんなものか想像できない。

作っているところを除くと、小麦粉を練って麺棒のようなもので生地をのばして、羊肉ひき肉と野菜のみじん切りをミックスした餡を包む。

餃子の大きいものと小籠包のようなものが出来上がった。

 

など見ていて楽しいものばかり。

 

ステージもあって、大変な人気のようだ。

 

一番人気は何と言ってもモンゴル相撲。

トーナメント方式で優勝者には名誉と賞品がもらえるらしい。

近づくことも憚れるような筋肉の塊みたいな人々を遠目に見て、早く始まらないかって思ったり、なんせ、日当たりが良すぎて暑いんだ。

 

いろいろ目で楽しんで、友の家へお邪魔して2次回か。

美味しいお酒とモンゴル料理とで話が弾んだこと。

今回の参加者はいつものおじさん3人組に加え、Sさんご夫妻と歳はとってもモンゴル力士に負けていないような体つきのSさんの6人。

 

天気も良かったけど、6人も一堂に会して昔話やら、海外情報やら、ヨーロッパの政治問題やら、お酒の美味しい飲み方やらで時間がいくらあっても足りないくらいの楽しい時間を味わった。

 

 



 

続きを読む


nice!(50)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感