So-net無料ブログ作成
検索選択

続)ハス祭り觀蓮会 しらさぎ公園 [祭り]





しらさぎ公園-01.jpg

続)ハス祭り観覧会 しらさぎ公園

 

 前記事での觀蓮会では、残念なことに肝心の大賀ハスが盛りを過ぎて花を観ることができなかった。

現場のボランティアの方々が揃っていうことには、「この会場から徒歩圏内のしらさぎ公園では大賀ハスの見事な花が観られますよ」って言うモンだから、しらさぎ公園って行ったことはなかったけど、行ってみることにして、会場を後にした。

 

しらさぎ公園は、千葉市の花見川区役所の北側の瑞穂小学校を挟んだところに位置している。

野球場などもある大きな公園だった。

入り口を入るとすぐに蓮池があった。

言われたように大賀ハスが咲いていた。

綺麗に整備され、手入れも行き届いた綺麗な蓮池だ。

觀蓮会の会場と違って、こっちは人もまばらで心ゆくまでゆっくり写真が撮れる。

 


  


しらさぎ公園-02.jpg
千葉市の花大賀ハス
大賀ハスは、しらさぎ公園からほど近い、東京大学検見川総合運動場
(当時 東京大学厚生農場)が、発祥の地です。
ハス博士大神一郎先生の古代ハスに対する情熱に心を動かられた、
花園中学校(当時 市立第七中学校)及び側小学校の先生生徒によって行われた
発掘作業は、成果をあげることなく、
作業打ち切りの前日をむかえようとしていました。
残された時間がわずかとなった、1951年(昭和26年)3月30日の夕刻、
ついに女生徒のふるいの中に、1粒のハスの実が発見されます。
古代ハスの実は、博士らの手によって順調に生育し、翌年7月18日、
2000年以上の時空を越え、見事に淡紅色の美しい花を咲かせました。
この花は、博士の偉業をたたえ、「大賀ハス」と名付けられ、1954年に、
「検見川の大賀ハス」として千葉県の天然記念物に指定されるとともに、
1993年公募により市の花にも選ばれました。

しらさぎ公園-03.jpg
池には木道が設置されている。
残念ながら木道横には咲いていない。

しらさぎ公園-04.jpg

しらさぎ公園-05.jpg

しらさぎ公園-06.jpg



 




Sponsored Links



タグ:
nice!(20)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 20

コメント 2

mimimomo

おはようございます^^
同じ千葉市、しかも隣町と言うような所にこう言う公園があることも知らなかったですよ。灯台下暗しかな。
先の土日、浜松市の浜松フラワーパークに行きましたが、大賀蓮があったのです。千葉公園より見事な広さで、ちょっと咲き過ぎの感はありましたがまだまだ見ごろでした。
by mimimomo (2017-08-01 06:00) 

DANKAI_Gen

mimimomo さま
おはようございます。
瑞穂の杜とかで大規模に開発された一角にあるので、まだ新しいところのようです。
区役所もあるので、時々区役所には行っていましたが、公園は知りませんでした。すぐ近くまで行っていても知らないところも多いもんですね。浜松にもあったんですね。これらがたった一粒の実からの発芽が出発点だったとはすごいと改めて思います。
by DANKAI_Gen (2017-08-01 08:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました