So-net無料ブログ作成

前の3件 | -

山陽メディアフラワーミュージアムでフローラルクリスマス [イベント]

花の美術館フローラルクリスマス01.jpg

山陽メディアフラワーミュージアムでフローラルクリスマス

 

 十分にいい歳したおっさんだけど、いまだに欲しいモンが多くて、それこそサンタクロースやドラえもんの4次元ポケット(孫に教えてもらいました)がないと回りそうにない。

子供達の純粋な夢を奪っちゃいけませんけどね。

 

そのサンタさんの季節が巡ってきて、山陽メディアミュージアムでフローラルクリスマスってフェアがあるってことを知って、天気の良い日曜日に出かけて見た。

 

随所にクリスマスカラーの赤や緑で彩られ、サンタさんやトナカイのフィギアが配置され、クリスマスツリーあり、鐘を屋根に据えた教会などで、クリスマスが否が応でもすぐそこまできていると思わされる。

 

教会の鐘の音が館内に響き渡ると、結婚式ではないかって思わせる。

幸せの空気が漂っている中で、花、植物に囲まれてとてもいい雰囲気だった。

 

バラ園では、秋バラであろうか、大輪のバラが楽しめたし、あちらこちらでは紅葉が楽しめた。

そうかと思うと、前庭では10月ザクラが開花していて、満足な半日だった。 

 

 


  


続きを読む


nice!(22)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

加曽利貝塚 縄文秋まつり [加曽利貝塚]

縄文秋祭り00.jpg
加曽利貝塚の特別史跡指定を記念しての
切手のシートも限定販売された

加曽利貝塚 縄文秋まつり

 

 加曽利貝塚のイベント 縄文秋まつりが盛大に行われた。

何と言っても、10月に国特別史跡に正式に登録され、メディアで大きく扱われた後のイベントとあって、関係者の力の入れようは容易に想像できる。

 

11月3〜5日の3日間で、1万人弱の来場者がいらっしゃいましたということらしい。

この秋の天候不順も心配されましたが、見事な申し分ない晴天に恵まれました。

 

来場された方が縄文の文化に触れたことで、加曽利貝塚がより身近な存在と感じられたら、幸いと関係者でもないおいらですが、3日間通して旧大須賀家住宅で土器づくりの実演などを来場者に見ていただいたりした中で感激し、びっくりしながら、実感しました。

 

広い加曽利貝塚では、あちこちにコーナーを作っていろいろな体験をしてもらっていたようですが、おいらは土器づくりとあって、全てを見には行けませんでした。

 

こんなに多くの方々の来場には、草葉の陰で見ているはずの縄文人もびっくりしていると思う。かな?

 

 

 


  


続きを読む


タグ:加曽利貝塚
nice!(31)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

銀座八丁神社めぐりでお参りしてきた(2) [祭り]

銀座八丁神社_集印帳002map.jpg

銀座八丁神社めぐりでお参りしてきた(2)

 

 銀座を歩いても神社に出会うことは少ないと思う。

銀座を歩く人の多くは神社を目的とする人はごく少数。

 

でもこの「銀座八丁神社めぐり」(全11社)(11月1日から3日)までの3日間に限っては大変なことになるようだ。

 

人々が裏道を右往左往し、行き来しながらすれ違い、時に道を尋ねたり、情報を交換したり。

 

全般においらと一緒くらいの年代のご夫婦が多いように見えたが、信心深い若い女性も目立つ。

 

銀座が多くの人に親しまれているのがわかる。

 

前記事に続いて、いくぞ完全踏破。

 


  


続きを読む


タグ:銀座
nice!(30)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感
前の3件 | -